TTクリアコート

マスタライズ本部

カーフィルムメーカー

   ↑上記の写真をクリック↑

     当店のブログ

業務内容

 

ボディーコーティング

 

塗装研磨

 

カーフィルム

 

ルームクリーニング

 

板金塗装

 

ガラス交換、修理

 

ガラスリペア

 

 

 

国産高級車

レクサス

レジェンド

クラウン

フーガ 

高級外車 

イタリア

マセラティー

アルファロメオ

イギリス

ジャガー

ドイツ

ベンツ

BMW

アウディー

ポルシェ

スエーデン

ボルボ

 

 

当店のTTクリアコートは

ネッツ トヨタ秋田様

全店舗にて施工を承っております。

 

 

 

 

 

 

他店との違い  ①

当店は特殊研磨技法であるマスタライズ工法を行い、極力塗装を薄くせず傷を消し塗装光沢を復元。他店のようにむやみに傷を消すために塗装を沢山削るようなことは行っていません。更に若干削ってしまった塗装膜厚は、本物のクリアー樹脂塗料を使ったTTクリアーで補充して、塗装膜厚を上げて仕上げ最終的には弾力の有る硬化剤+αを使いベストな状態にし防汚性を高めます。私たちはTTクリアー認定施工店は他店と全てにおいて完全に差別化しています。

研磨時に使用する機材は、全て海外製の物を使用します。

研磨作業で使用する機材ですが、研磨力のある

シングルポリッシャー、ギアアクションポリッシャーなどを一切使わず

一番研磨力の無い、ダブルアクションポリッシャーを使って研磨します。

外車、高級車、濃色車など、他店では難しい塗装色も1工程~2工程で仕上げます。

研磨作業時に使う機材は、全て海外製のポリッシャーを使い研磨します。

下記の写真のような状態でも・・・

マスタライズ研磨工法研磨すると・・・

研磨終了後、TTクリアコート完成

深い傷は塗装の為にあえて残します。

深い傷を除去しても塗装が弱くなってしまうからです。

傷の深さ以上に削ってしまったクリア塗装は、戻って来ません!

ここ最近、メーカー塗装も日々、進化しております。

レクサス、トヨタ、日産(新塗装)など近年中には現在の研磨方法、コーティング

では対応できなくなると思っております。

新塗装にも対応したマスタライズ研磨工法で研磨して、無くなった塗装へ、TTクリアーコートで補充するのが最新の塗装復元です。